レーダー探知機の勘違い!取り締まりを避けるというのは時代が古い!?

 

一昔前までは、レーダー探知機と言うのはスピード取り締まりを避けるために
取り付けをしている人が非常に多かったです。

昔は、小さな箱型でランプが点滅するだけで警告音は「ピヨピヨ」って
ヒヨコが鳴いているような音で取り締まりのレーダーに反応していました。

 

ですが、昭和時代のレーダー探知機には
自動ドアにも反応してしまうというトラブルもありましたね。

そういう時代のレーダーと比較すると
もはや、レーダー探知機の機能は薄くなってしまっているようにも思えます。

 

今回は、レーダー探知機の誤解を解くために
現代のレーダー探知機の機能を紹介していきます。

 

レーダー探知機で車の細かい情報を知ることが可能!

 

レーダー探知機はスピード違反を助長するものだと
大きく勘違いをしている人は意外に多いです。

レーダー探知機には、昭和のレーダー探知機とは違い
取り締まりだけを検知するだけではないのです。

 

 

実は、車の細かい情報を知ることもできます。

たとえば、車の現在のエンジン水温がどれくらいなのかや
車の瞬間馬力などやトルクなども知ることができます。

 

また、車のエンジン回転数も知ることができるので
メーターが欲しいという人はレーダー探知機を買ったほうが
安上がりになると言えますね。

なぜなら、現在のレーダー探知機は様々な情報を
知ることができるからです。

 

たとえば、回転数を知りたい場合は
回転数を表示するようにすれば
レーダー探知機でも立派な回転計となります。

 

ユピテルレーダー探知機はさらにすごい!

アニメファンなら「すごい」と思ってくれるはずですが
有名な声優が声を出すレーダー探知機もあります。

ユピテル「Lei03+」というモデルですが
こちらのレーダー探知機は声優の「沢城みゆき」さんが声を出しています。

 

沢城みゆきさんといえばアニメ「〈物語〉シリーズ:神原駿河役」などや
「ルパン三世2011年-2018年:峰不二子〈3代目〉役)」をされていました。

他にも様々なアニメの声を出しておられます。

 

そういう声優が声を出しているレーダー探知機目当てで
購入をしようと言う人も実際にいます。

一体何がすごいのかと言えば
実際に声優を使っていることがすごいという事でした。

 

その声優に興味のない人からすれば
「え、なにがすごいの?」って思うだけかもしれませんね。

もう一つ、ユピテルで販売している「衝突警報システム」と
レーダー探知機を連動させてみると前方の車に接近しすぎた場合に
アラームで「ピーピー」と接近を教えてくれます。

 

さらに、設定によって有名女性声優「高橋李依さん」が「あぶな~い」とか
しゃべってくれるのでアニメファンにはたまらない一品となっています。

高橋李依さんといえば「この素晴らしい世界に祝福を!」に登場する
「めぐみん」の声を出しておられますし「Re:ゼロから始める異世界生活」では
「エミリア」の声を出していました。

 

アニメが大好きで声優も大好きだという人は
ユピテルの「Lei03+」や「衝突警報システム」などを検討してみると良いですね。

 

レーダー探知機の大きな誤解とは?

 

レーダー探知機と言えばスピード違反を助長するアイテムと
そのように思っている人は非常に多いです。

しかし、これは取り締まりを回避するものや
暴走行為を手助けするものではありません。

 

さらに、レーダー探知機を取り付けていると
「僕はスピード違反をやります」と言う意味だと
そのように勘違いしている人もいるようです。

でも、ハッキリ言っておきますが
レーダー探知機は暴走行為を助長するものではありません。

 

交通ルールを守り積極的に安全な運転をするために取り付けるものです。

さらに、30キロ未満の違反車両を「犯罪行為」と言う人も
たまに見かけますが、これは反則行為であって犯罪ではありません。

 

つまり、レーダー探知機の大きな誤解は
スピード違反者車を助長するアイテムではないという事です。

 

まとめ

 

レーダー探知機はスピード違反を助長するものではありません。

過去に、僕はレーダー探知機を買っていたこともあり
利用をしていたこともありました。

 

その時は、車の情報などを知るために買って
取り締まりなどはついでにと言う感覚でした。

人によっては価値観も違うし考え方も違います。

 

ですが、最近のレーダー探知機は取り締まりだけを探知するのではなく
他にも色んな機能があるので興味がある人は買っても良いかもしれませんね。

 

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ