1. TOP
  2. 特集
  3. 知らないと損をするフロアマットの探し方【純正品よりも激安で買う方法】

知らないと損をするフロアマットの探し方【純正品よりも激安で買う方法】

特集
この記事は約 4 分で読めます。

新車を買うときに、車に興味が無くてもあっても
純正オプションに欲しいものが無ければ
「とりあえずフロアマットでも買っとくか」と選んでませんか?

実は、フロアマットというのは無駄な買い物なのです。

 

その理由や、どうしてフロアマットを買ってしまうのかなども
詳しく解説をしていくことにします。

 

広告

安心車.jp

新車を買う9割の人がフロアマットを買っていく理由

新車を買った時に一緒にディーラーにフロアマットも
予約注文する人は少なくはありません。

どうして、フロアマットを買ってしまうのかと言えば
新しい車を少しでも汚したくないからという理由からではないでしょうか。

 

確かに、ディーラーの営業マンもフロアマットを勧めてくるケースもありますが
実際に営業マンから聞いた話では、お客さんから積極的に
新車とセットでフロアマットを買う場合のほうが多いというのです。

理由は、汚れなどを防ぐためにというのと
新車の綺麗な状態をいつまでも維持しておきたいからでしょう。

 

ですが、フロアマットは純正オプションだと市販品よりも
かなり高いことが多いです。

たとえば、ミライースの純正フロアマットだと15000円もしますし
フォルクスワーゲンのポロだと32400円もするのです。

 

そんな高い純正フロアマットを
装着する意味があるのかどうかを次は解説をしていきます。

 

純正オプションのフロアマットよりも市販品のほうが安い

純正オプションのフロアマットよりも
市販品のほうがはるかに安い場合が多いです。

最近では、車種に合わせたフロアマットが市販化されているので
一昔前のように「運転していると自然とズレてくる」という事も少なくなりました。

 

さらに、純正フックに引っ掛けられるように作られた
市販のフロアマットもあるので、わざわざ
純正オプションのフロアマットを買う必要もないと思うわけです。

 

しかも、4000円~9000円ほどで1台分のマットが購入できるので
純正オプションのフロアマットよりも安いです。

 

純正オプションのフロアマットを買うならラバータイプが良い理由

純正オプションのフロアマットを検討するなら
ラバータイプのマットが良いといえます。

理由は、普通のフロアマットよりもお手入れが簡単ですし
汚れもサッと拭き取るだけでキレイになるからです。

 

一昔前の軽トラックに敷いていた安っぽいラバーマットとは違い
最近の純正オプションのラバーマットは
高級感がありデザイン性も良いものが多くなっています。

たとえば、ミライースの純正オプションの
ラバータイプのフロアマットも安っぽさを感じさせません(H24年版のカタログを参考)

 

つまり、「とりあえずマットでも買おうか」というくらいなら
先の使い方を考えてラバータイプにするかコスト削減を考えて
あえて、純正オプションのフロアマットを買わないという手もあるという事です。

純正オプションのフロアマットを買わずに
市販品を買えば、かなり安上がりになることは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

フロアマットは必ず必要というものではありません。

汚れを気にするという場合は市販品でも十分ですし
最近の市販品のマットも純正のフックに対応したものもあるので
昔のフロアマットほどズレにくくなっているのです。

 

また、市販品のフロアマットを選ぶという場合は
デザインも自分好みにできるし安い値段で買う事も可能です。

ただ、フロアマットは純正品も市販品も使っていると汚れてしまいます。

 

そんな汚れてしまったフロアマットをキレイにする方法は
以下のページで紹介しているので参考にしてみてくださいね。

↓↓      ↓↓

運転席のフロアマットをキレイに洗うコツ

 

広告

\ SNSでシェアしよう! /

車のメンテナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車のメンテナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
記事の外注も承ります。

記事の代行を依頼するという場合は
「ラウドワークス」経由で「miraes」をご指名ください。
↓↓↓

クラウドワークス

ライター紹介 ライター一覧

よしぶー

よしぶー

軽自動車から乗用車まで色んな車をチューニングしたり
自分で修理やメンテナンスを10年以上してきました。

過去にサーモスタットの交換やブレーキパットの交換などもしたことがあります。

ガソリンスタンドでは、オイル交換や
ATFなどの交換作業もしていました。

実際に車の部品取り付けの経験をしてる
元ガソリンスタンドの店員です。

また、記事の外注も承ります。

記事の代行を依頼するという場合は
「ラウドワークス」経由で「miraes」をご指名ください。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 車買取査定でどんな車でも高く買い取ってもらうためのコツ

  • 車の一括査定サイトは危険!?【口コミの裏側】

  • どうしてドイツ車は安全性が高いのか?【事故に強い】

  • トヨタハリアーの買取相場と高額で売却するための豆知識

関連記事

  • スポーツカーとスポーティーカーとの違いとは?

  • 安い中古車は壊れやすいと言うのは実はウソ!?【安い理由の裏側】

  • ドアバイザーの必要性【外車はどうして取り付けない?】

  • 車の後部座席に子供を乗せるなら絶対にすべきチャイルドロック!

  • H25年式デイズVSH24年式ミライース【エコカーの本当の実燃費】

  • ミライースの高速を走った時の実燃費とは?