運転支援サポートスマホアプリおすすめ3選

 

自分の運転は本当に安全で正しいのかなど気になりませんか?

煽る側だけが決して悪いわけではなく
煽られる側にも原因がある場合が多いです。

 

後から煽られる原因を少しでも減らすための
運転支援サポートをしてくれるスマホアプリを3つ集めてみました。

どれも高機能で便利なので使ってみても良いでしょう。

Safety Sight

 

「Safety Sight」は以下の9つの機能を持っています。

 

・車間距離を意識した運転を支援

・実際の運転をモニターして診断

・余裕ある運転を支援

・事故の状況を自動で録画

・走行ルートや急操作地点を地図上に表示

・無理のない運転を支援

・事故や故障時の緊急連絡先をチェック!

・音声で安全運転を呼びかけ!

 

スマホアプリのドライブレコーダーで珍しく
「Safety Sight」には「車間距離接近アラーム」という機能があります。

前方の車両が接近しすぎたり発進時なども
運転手にお知らせします。

 

運転中の前方の映像や位置情報によってスマホが車間距離を分析して
前方の車の接近や発信を検知します。

音と声で知らせてくれるので大変わかりやすいです。

 

また、白線認識表示をオンにすれば
前方車両検知の精度を高めることができます。

また、「Safety Sight」は安全雨天診断という機能もあり
スマートフォンの揺れによって位置情報で
速度や急操作など画面表示で知らせてくれます。

 

走行履歴では、実際に走行をしたルートや速度などや急操作があった場所など
そして、車間距離が不足していた区間を記録して地図上で表示します。

 

 

ポイント

・車間距離などを検知しアラームや音声で知らせる

・走行したルートを表示し速度や急操作などがあった場所を地図上で表示

・一定時間や一定の距離を走行した時にアラームでお知らせする

 

ドライブレコーダーX

「ドライブレコーダーX」はドライブレコーダーが欲しいけど
高くて買えないという場合や、どんなものを
選べば良いのか分からないという場合にオススメのアプリです。

このアプリは、ドライブレコーダーの
基本的な機能が備わっているので
本当に必要かどうかを見定めるなら利用してみると良いですね。

 

ドライブレコーダーを買うことにためらいを持っているなら
一度試しに使ってみると良いかもしれません。

 

ポイント

・普通のドライブレコーダーの機能を持っている

・操作がとても簡単

・値段が安いのでお試しに使用するのも良いかも

 

スマ保『運転力』診断

 

「スマ保『運転力』診断」は、雨天の傾向を診断してくれるアプリです。

また、「スマ保『運転力』診断」は、急ブレーキを検知した場所など
地図上でアイコン表示することも可能です。

 

どれだけ、エコロジーなドライブを心がけているかも診断されるので
エコな運転を心がけている人には最適な機能かもしれませんね。

また、運転診断の結果はランキング形式になっているので
自分の運転を客観的に確認も可能となっています。

 

運転適性診断のタイプによっては
キャラクターが動物などに変化します。

 

ポイント

・あなたの運転傾向がわかる運転力診断

・ドライブレコーダー機能

・eco安全ドライブ診断機能

・運転注意アラート機能

 

まとめ

スマホでも運転支援サポートアプリがあるので
実際に使って、安全運転を心がけるのが一番です。

筆者自身も、そういうアプリがある事を知らなかったので
調べてみて本当にびっくりしました。

 

運転支援サポートアプリを使い
あなたの運転がどういう傾向にあるのかを調べるのも良いかもしれません。

自分自身は安全運転を心がけているつもりでも
周囲からすれば危険う点をしている可能性もあります。

この機会に、こうしたアプリをうまく利用するというのも良いのではないでしょうか。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ

最初のコメントをしよう

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)