車はAT車が良いのかMT車どっちがおすすめ?

6901

車はタイプによっては
「AT車」の方が良い場合があります。

でも、車のタイプや使い方によっては、「MT車」が良い場合もあるのです。

このページでは、「AT車」「MT車」の
どちらがおすすめなのかを紹介していきます。

車のタイプではATのほうが楽なケースとは?

車のタイプでATが楽なケースとは、大型ミニバンや
大型のSUVを運転するときではないでしょうか。

確かに小型でも運転する距離が長いという場合は
「AT車」でも良いかもしれません。

 

しかし、短時間でも大型ミニバンや大型のSUVの場合は
「MT車」だと運転がかなり疲れてしまうことが多いのです。

渋滞などでも軽自動車の「MT車」は疲れるという人は
今まで楽をしてきた人だと言えます。

 

私の場合は軽自動車で5時間以上うごかない渋滞で
「MT車」を運転していたのです。

とはいえ、停止しているときはニュートラルにすれば
特に疲れないので問題はないと言えます。

 

次は、AT車のメリット・デメリットについて、紹介していきますね。

 

AT車のメリット

 

・簡単に車を動かせる

・エンストは基本的にない

・片手運転も楽々

・坂道発進も問題ない

・シフトチェンジをしなくても良い

 

 

AT車とは今更かもしれませんが、オートマチックといいます。

正式名称は「オートマチックトランスミッション」とも言いますし
「自動変速機」とも言います。

 

名前の通り難しい操作は不要で極端に言えば
小学生でも9歳の子供でも運転できます(やってはダメですけどね)

それくらい簡単に運転ができます。

 

簡単に運転ができるように作られているので
エンストはもちろんありません。

ただ、エンジンやトランスミッションに何らかの悪影響が出れば
エンストするかもしれませんが、そうじゃない限りはエンストはないですよ。

 

AT車の特徴ですが片手と片足は常に遊んでいますね。

初めてAT車に乗ったときは、左足が暇でしたし
自分で変速しないので変な気分でしたよ。

 

緩やかな坂道でも車は後退しないで
アクセルを踏み込めば車は前に進んでくれます。

シフトチェンジもしなくてもよいというメリットもあります。

ATのデメリット

 

・運転が簡単すぎる

・自動で変速するのでシフトが何処に入っているかわからない

・車を上手く操っていると錯覚を起こしやすい

・踏み間違え事故が多い

 

 

AT車は運転が簡単すぎるので
誰でも簡単に乗り回すことが出来ます。

なので、免許証を持っていない人間でも
簡単に運転ができてしまうのです。

最近では運転を教えるのではなく
交通ルールだけを教えている感覚なんだそうです。

もちろん、路上教習もするようですけどね。

AT車は自動で変速していき
車を加速していきます。

まるで、運転がうまくなったような錯覚を起こす人も
AT車のりには存在するのだとか。

AT車はアクセルとブーキの文間違えが多く
色々と議論されている感じです。

MTのメリット

 

・運転をしていて楽しい

・テクニックをふんだんに使って走っている感がする

・車を操っている感がある

・燃費が良い

 

 

まず、MT車に乗る人は、ほぼ運転が大好きな人が多いと思っても良いです。

AT車ではいくら早くても車に操られているのでは
運転をしている意味がないと言えます。

 

MT車は自負とチェンジをして
車を自分で操作している間隔がなんとも言えません。

自分が持てるテクニックをふんだんに使い
車を操作しているような間隔になります。

 

MT車は運転テクニック次第で
AT車を大きく上回ることが出来ます。

 

MT車のデメリット

 

・上手く発進しないと坂道でバックする

・操作が難しいと言われている

・普段使いとしてなら使いにくさしか目立たない

 

 

坂道発進で上手くクラッチとアクセルを操作しないと、車はバックします。

ものすごく発進時に緊張するという
デメリットがあるのです。

 

しかし、慎重な運転になるので
交通ルールから見た視点では逆にメリットかも知れません。

操作が難しいとされるMT車は
坂道発進意外では難しいというものはありません。

 

しかし、教習所での思い出では運転の練習時間丸まる
発進できずに車を動かす事ができるようになる練習で終わりました。

もちろん当時の私は、家でMT車の発進をする練習たくさんしましたよ。

 

一番の難関は坂道発進でしたが、教官に必殺技を習いそれを習得して
なんとか坂道発進ができるようになりました。

昔の話ですけどねぇ。

 

人によっては渋滞などのストップアンドゴーが
疲れるらしいですが、私はなんともないですよ。

 

まとめ

MT車は基本的に運転が楽しいと思えば
何でも乗るほうが良いと言えます。

軽自動車でもSUVでも、数が少ないですがMT設定の車は存在します。

しかし、軽自動車ではミライースなどはすべてCVTですから
運転自体は自動化なので面白くな無いですね。

まるで、車に操られているみたいです。

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ