FMトランスミッターとは何?実際に取り付けてみた感想とおすすめを紹介

ローラでおなじみ【ユー カーパック】

車のなかで音楽やセミナーなどを
聞きたいいということはないですか?

スマホをいじって音楽を流すという方法もありますが
運転中に違う音楽を聞きたくなる場合はスマホを操作しないといけません。

 

さらに、カーステレオで聞くといってもCDなどが
車内にかさばるので、車内が狭く感じてしまいます。

FMトランスミッターは、車内で音楽を聞きたいという人にも
利用できる製品なのです。

 

このページでは、FMトランスミッターとは何かや
後悔しないFMトランスミッターの選び方を紹介していきます。

 

FMトランスミッターとは?

そもそも、FMトランスミッターとはなにかといえば
デジタルオーディオプレーヤーなどやスマートフォンなどの
音声や音楽などをFMラジオの電波に合わせて聞くことができる機器です。

FMトランスミッターは製品によって
ハンズフリー機能が備わっています。

 

FMトランスミッターによってはブルートゥースで
接続を行いハンズフリー機能を使用することも可能です。

 

FMトランスミッターのメリット

FMトランスミッターは車内で気軽に
音楽を聞くことができる機器です。

値段も安い製品もあるので
買いやすいですね。

 

さらに、FMトランスミッターは音質も良いので
音楽を聞く人にも最適だと言えます。

最近のカーステレオには「AUX」という端子があり
接続することでFMの電波に関係なく音楽を聞くことが出来ます。

 

値段は「1000円~5000円」ほどで買うことが出来ます。

 

後悔しないFMトランスミッター選び

FMトランスミッターは色んなメーカーが販売しているので
その中から自分にあった製品を選ぶのも一苦労です。

ただ、メーカーによっては得意分野があるので
FMトランスミッターに求める性能を期待したいなら
メーカーの得意分野を狙ってメーカーにこだわる買い方も良いでしょう。

 

FMトランスミッターは「ケンウッド」も販売していますが
ケンウッドは音響機器を得意とするメーカーです。

とくに、カーオーディオなどやカーナビゲーションなど
いろいろな製品がラインナップされていて国内や海外でも多くのファンがいます。

 

FMトランスミッターも品質が高いし
機能性や性能なども期待できます。

エレコムは日本大手のパソコン周辺機器メーカーで
マウスやキーボードなどの製造が有名ですね。

 

エレコムはスマホ関連が得意としていて
ブルートゥースに対応した高性能FMトランスミッターも
取り扱いをしています。

ハンズフリー機能も使いたいという場合は
エレコムのFMトランスミッターを選ぶほうが良さそうです。

 

FMトランスミッターはノイズがひどい?

実際にFMトランスミッターを利用していますが
とくにノイズが酷いという感じはしません。

私が利用しているFMトランスミッターは海外製のようで
メーカー名があまり良く分かりません。

 

ショップが用意してくれた日本語版の説明書を見ながら
操作方法を知ることが出来ました。

大半のFMトランスミッターの操作は
直感でわかるレベルで、最初から使いやすいです。

問題なのは操作性ではなく
ノイズや音声の入り方ではないでしょうか。

私が使用しているFMトランスミッターの場合は
ノイズは全くありません。

 

電話もノイズがないので、普通に会話ができます。

私の場合は「AUX」の端子を利用して
FMトランスミッターを使用しているのでノイズはないのかもしれません。

 

実際に使用してブルートゥースでの接続も
ちゃんとしています。

なので、スマホの音楽も聞くことが出来ますし
スマホでナビを起動させても音声もスピーカーから聞こえます。

 

クリアな音声なので、聞き取りやすいです。

 

私が買ったFMトランスミッターの値段は
「2,480円」のものです。

あまり高くないので
買いやすいですね。

 

まとめ

FMトランスミッターはFM放送の電波から
再生機器から出る音をスピーカーを通して聞くことが出来ます。

フラッシュメモリやSDカードなどに音声を入れて
FMトランスミッターで聞くことも可能です。

 

接続方法はアナログ式の有線タイプと
ブルートゥース式の2種類に分かれています。

ただ、カーステレオに取り付けるのは
どのタイプでも問題なく取り付けは可能です。

 

AUXの端子に取り付ければ
ノイズはほとんど気にならないレベルになります。

 

車の買取を考えているなら一括査定サイトよりも
特定の買取店を選んだほうが良いでしょう。

 

・電話が大量にかかってくる

・個人情報が何故か漏れる

・昼も夜も関係なく電話がかかってくる

・面倒

 

一括買取査定サイトを利用するのは
以上のようなデメリットがあります。

 

しかし、査定も電話も1回だけで5000社もの買取店から入札され
高値で買い取られるならありがたいと思いませんか?

 

詳しくは、以下のボタンをクリックしてください。