10年落ちの車を廃車にするのはお金を捨てるのと同じ!?

6901

10年落ちの車で10万キロも走行距離を走っているなら
「買取値はつかないだろうな」と、あなたは諦めていませんか?

たとえ、10年落ちでも走行距離が10万キロを超えていても
買取をしてくれる業者はあるのです。

 

低年式車や過走行車でも買取をしてくれる理由と
買い取ってくれる業者はどういう会社なのかも紹介していきます。

 

10年落ちで走行距離が10キロを超えても買い取る業者とは?

 

10年落ちというような低年式車や走行距離が
10万キロの過走行車でも買い取る業者があります。

まず、どうして一般的に価値がなさそうな車に値段を付けて
買い取ろうとするのでしょうか。

 

それには以下のような理由があります。

 

[surfing_su_list_ex icon=”icon: car” icon_color=”#d05823″]
  • 海外で販売するため
  • リサイクル専門業者に販売する
[/surfing_su_list_ex]

 

低年式車や過走行車の多くはリサイクル専門業者に販売されます。

リサイクル専門業者は車の部品を取り外し
単品で販売する業者で、単品の部品が欲しいという人に
部品を販売しているのです。

 

低年式車や過走行車など本当に価値が無い車は
部品取りとしてリサイクル専門業者に売られていきます。

また、海外でも販売ルートを持つ買取業者なら
10万キロの走行距離の車でも喜んで買い取るケースが多いです。

 

たとえば、海外でも人気のある車種なら
低年式車でも過走行車でも全く関係なく高値で買い取ってくれるのです。

あなたが「走行距離10万キロも走っているから売れない」と思っても
海外では「たったの10万キロしか走っていないぜ、極上車だ!」と
喜んで海外のユーザーは買っていくことでしょう。

 

大手買取業者で値段が付かないと言われた車が・・・

大手買取業者で査定をしてもらっても
値段が付かないと言われることもあります。

それは、海外に販売ルートが無いためであり
日本でしか販売するルートが無いという場合は
どうしても査定金額が低くなります。

 

場合によっては値段が付かないとまで言われることもあるようですね。

もし、廃車を買い取る業者に連絡をすれば
値段が付き少しでもお金になるケースもあります。

 

なので、1件だけ査定をしてもらうのではなく
複数の業者に査定を依頼してもらって
一番高い値段を提示した業者に買い取ってもらうのが一番だといえます。

確かに、買取相場というのは
ほとんど一律していることが多いです。

しかし、買取業者によっては査定基準が若干異なるため
買取査定の金額が数万も違う場合があるのです。

だからこそ、複数の買取業者に買取査定をしてもらい
一番高い金額を提示した業者に買っていただくのが理想なのです。

 

まとめ

 

もし、10万キロ以上走行をしている車や
10年落ち以上の車を売ろうとしているなら
海外でも販売ルートがある業者に査定をしてもらうのが一番だといえます。

理由は、古い車種でも高値で買い取ってもらえる可能性もあるからです。

 

しかも、海外で人気のある車種の場合は
高い金額で買い取られる場合もあります。

ただ、スポーツカーだから人気があるとか
高級車だから人気があるというのは関係ありません。

 

一般的な乗用車でもジープ系でも海外で人気車種はあるのです。

なので「古い車だから」とか「走行距離が多いから」というだけの理由で
買取をしてもらう事をあきらめないでほしいのです。

さらに、買取査定をしてもらう場合は
1活査定を検討してみてはいかがでしょうか。

その時は、ハイシャルでも買取査定を依頼すると良いですね。

その理由は、以下のページで口コミを紹介しているので
検討の材料にしてみてくださいね。

↓↓     ↓↓

ハイシャルを実際に使った人の良い口コミと悪い口コミ

 

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ