事故車でも動かない車でも買い取り値が付くって本当!?

 

事故車でも動かない車でも買取をする業者がありますが
そういう業者を知らない人は「くず鉄を買い取るところ」と
勘違いをしてしまう傾向にあるようです。

事故車や動かない車でも買い取る業者とは
どういう会社なのかや事故車がどれくらいの値段が付くのかなども紹介します。

 

事故車や動かない車でも買い取ってくれる業者とは?

 

事故車や動かない車でも買い取ってくれる業者と聞けば・・・

「怪しい」

「後からお金が請求されるアレですか?」

「事故車なんて買い取っても売れないんじゃないか?」

 

そのように疑念を持つ人は少なくないかもしれません。

事故車や動かない車でも買い取ってくれる買取業者は
以下のような販売目的で、事故車や動かない車を買い取ります。

 

[surfing_su_list_ex icon=”icon: car” icon_color=”#db6d21″]
  • 海外輸出業者への販売
  • リサイクル部品として再利用
  • 中古車としての再販
[/surfing_su_list_ex]

 

事故車や動かない車は主に「リサイクル部品として再利用」されることが多いです。

さらに、リサイクル部品を扱う専門業者に販売すれば
事故車を買い取った業者にも利益が出ます。

 

リサイクル部品はどういう人が買うのか?

 

一般的に、リサイクル部品は修理費を安く抑えたい人が
部品を買っていきます。

そうしたリサイクル部品を取り扱う専門業者は
ネットで販売したりヤフーオークションで販売したりもしているようです。

 

リサイクル部品には再生部品にという
新品同様に使える部品に組みなおして販売されるケースもあります。

コスト面でも新品よりも安く部品が買えるので
自分で修理ができる人には大人気なのです。

 

さらに、年式がとても古い車種の部品は
ものすごく欲しいという人も少なくありません。

また、上級グレードの部品を過給グレードに
取り付けたいという人もいるのでリサイクル部品は意外に売れやすいのです。

 

新車なのに事故を起こしてもディーラーに預けてはいけない!

 

新車で買ってすぐに運悪く事故を起こしてし
動かない車になるというケースもあります。

たいていの人は買ったディーラーで処分してもらうかもしれません。

 

しかし、ディーラーに処分をしてもらう場合は
処分料などを請求される可能性があります。

なので、廃車専門の買取業者に動かない車になった新車を
引き取ってもらえれば10万円くらいにはなるかもしれませんよ。

 

「え、事故を起こしているのに買い取る業者があるわけないだろ!」

 

そのように思う人はいるかもしれませんが
実は、事故車でも年式問わず買い取る業者があるのです。

ハイシャルという廃車買取業者は
1年落ちの軽自動車の事故車を20万円で買い取っている実績があります。

なので、事故車でも買取ができないという事は無いのです。

 

まとめ

 

事故を起こして動かなくなった車でも
買取をしてもらえる業者があります。

事故車だから買取値なんてつかないという思い込みを捨てて
買い取ってもらえる業者を探してみるのも良いですね。

 

事故車でも買い取ってくれる実績があるハイシャルにも
一度査定をしてもらってから考えてみるのも良いですね。

ハイシャルの口コミなどはこちらのページで紹介しているので
参考に読んでみてくださいね。

↓↓    ↓↓

ハイシャルを実際に使った人の良い口コミと悪い口コミ

 

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ