洗車のコーティングスプレーでボディをプロ並みに仕上げる方法

 

車をプロがコーティングしたみたいに
鏡面仕上げにするには
コーティング剤にポイントがあります。

しかも、コーティングにお金をかければ
車の美しさを維持できるとは限りません。

 

なぜなら、使用するコーティング剤によっては
プロが仕上げても満足のいく仕上がりにはならないからです。

また、最近では手軽にスプレーで
洗車後に吹き付けて車をピカピカにするコーティング剤が販売されています。

 

しかも、いろんな種類のコーティング剤があるので
大手カー用品店で商品の前に立ち悩むのではないでしょうか。

ここでは、実際にコーティングスプレーを使って
満足した製品がどれなのかを紹介します。

 

耐久性が低いコーティングスプレーは買ってはいけない!

 

愛車をピカピカにしたいという気持ちが強ければ
色々なコーティング剤を試してみたくなりますよね。

僕もいろんなコーティング剤を試してきました。

 

現在は「ゼロウォーター」という
コーティングスプレーに落ち着いています。

でも以前は、満足のいくものを探し求めて
いろんなコーティングスプレーを買っては試していたのです。

確かに、どのコーティングスプレーも
同じような効果があり車をピカピカにしてくれます。

しかし、製品によっては耐久性が異なるため
車のボディの美しさを維持する期間に差が出てきます。

 

 

しかも、時間をかけて一生懸命ピカピカにした車も
一週間後には汚れが目立つし場合によっては
水垢も目立つようになっている場合もあります。

さらに、ボディに目立っている水垢も
ゴシゴシとふき取ると車の塗装にダメージを与えてしまいます。

 

 

ですが、長い間放置していた車は水垢がびっしりこびりついているので
なかなか取れないというケースも少なくはありません。

一体何が言いたいのかといえば
耐久性の高いコーティング剤を使い
車の美しさを長く維持できる製品を使ったほうが良いという事です。

 

耐久性が最も高いコーティング剤とは?

耐久性が最も高いコーティング剤は
ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」が一番良かったです。

確かに、ゼロウォーターも
そこそこボディの美しさを維持できていたのですが
ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」と比較すると比べ物にはなりません。

さらに、ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」は耐久性が高いだけではなく
車のボディのツヤを出すための脂分も進化しています。

その結果、誰が使ってもプロがコーティングしたかのような
鏡面仕上げのボディに変化していくのです。

 

しかも、ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」は
従来のスプレータイプと同じでスプレーをウエスに吹き付けて使用します。

さらに、洗車不要でそのまま洗えるのです。

 

そんなの、車に傷がついてしまうだろ

 

そのように思う人は多いですよね。

しかし、ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」は
マイクロホイップがボディ表面の汚れを浮かび上がらせ汚れを抱き込みます。

 

その結果、マイクロホイップがクッションの役目も果たし
拭いた時に汚れを引きずることがないので傷はつかないのです。

また、ワックス系のコーティング剤を使っても
時間がかかって、ふき取りも大変な割に
耐久性がかなり低いという欠点もあります。

ワックス系のコーティング剤と比較しても
「スムースエッグマイクロホイップ」は耐久性は高いといえます。

さらに、それほど労力も必要ではないので
短時間で作業が完了するというメリットがあるのです。

 

本当に良いコーティング剤は洗車を楽にする理由

 

本当に良いコーティング剤は1度目の洗車で
多少の時間はかかりますが労力も必要とします。

しかし、2回目の洗車からは水洗いだけでOKですし
洗車機に入れても水滴を拭き取らずに自宅に向かってもOKです。

 

なぜなら、本当に良いコーティング剤は
美しさを維持できるからです。

しかも、水をはじく効果も長く続くので
普通に制限速度を守りながら走行するだけで
水滴がすべて走行中の風だけで弾き飛ばされてしまうのです。

 

よく言われる「コーティング剤は塗装をダメにする」ということですが
それは、粗悪なコーティング剤を使用しているからです。

なぜなら、粗悪なコーティング剤には
研磨剤のようなものが配合されていて塗装に傷をつけるからです。

本当に良いコーティング剤は
塗装をダメにするという事はほとんどないのです。

さらに、塗装をくすませるという事もまずあり得ません。

なぜなら、良いコーティング剤には
車の塗装に優しい成分がたっぷりと配合されているからです。

 

また、買ってはいけないコーティング剤の典型は
1回目のコーティングで時間をかけて2回目の洗車でも
同じように時間をかけて洗車をするしかないのです。

確かに、何度もコーティング剤を塗りたくり
力を入れてワックスなどをかけると車は傷んでしまうかもしれません。

 

その結果、一部の人が言うように
「洗車は塗装に傷をつけくすませる」ことになるのです。

 

しかし、毎週であっても使用する頻度が高ければ
ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」はすぐに減ってしまい
また買うことになるので高いと感じてしまいますよね。

 

だけど、年に2回だけの使用を厳守すれば
それほど高い出費だとは考えにくいのではないでしょうか。

そう考えると、ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」は
かなり安いコーティング剤だと理解できるはずです。

 

ちなみに、ソフト99の「スムースエッグマイクロホイップ」を使う場合は
洗車をしていなくてもキレイにピカピカになります。

 

「スムースエッグマイクロホイップ」を使った後の
2回目以降の洗車は水洗いだけでもボディはキレイになります。

2回目からはカーシャンプーを使わなくても車はピカピカのはずです。

つまり、効果が短いコーティング剤を使うよりも
「スムースエッグマイクロホイップ」を使ったほうが良いといえます。

 

なぜなら、洗車も時間短縮できますし
かなり楽ができるからです。

しかも、ネットで一部の人が言う「洗車は塗装を痛める」ということも
「スムースエッグマイクロホイップ」の前では非常識に当てはまります。

 

理由は、「スムースエッグマイクロホイップ」は
塗装にやさしいコーティング剤だからです。

車のボディを雨水や汚れから守り雨によるシミができにくく
美しさを長期間キープできるソフト99の
「スムースエッグマイクロホイップ」を使ってみませんか?

↓↓   ↓↓

 WEBでしか買えない愛車コーティング剤【洗車研B01】

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ