エコカーとディーゼルのどちらが維持費が安い?

 

最近は、ガソリンの値段が高いのが気になるところですが
レギュラーガソリンが140円は昔のハイオク並みで高く感じます。

レギュラーガソリンが140円に対し軽油は114円なので
ディーゼル車のほうがお財布に優しい感じもしてしまいますよね。

 

燃料の単価は地域によってもスタンドによっても
値段が違うので何とも言えません。

ここでは実際に、ディーゼル車とエコカーのどちらが
維持費が安いのかを紹介していくことにしましょう。

 

ディーゼル車の燃料代とエコカーの燃料代を徹底比較!

ディーゼルといえばマツダの「デミオ」をイメージしてしまうのですが
まずは、ディーゼル車で年間のガソリン代を計算してみました。

まず、年間1万キロ走行した場合の年間にかかる燃料代ですが
「約47000円」となりました。

 

デミオ1500cc ディーゼル車の燃料代

 

「カタログ燃費30.0km/lの場合: 走行距離 1万km ÷ 実燃費 21.0km/l × 燃料価格 100円/l = 4.76万円」

 

さらに、ディーゼル車は燃料代が安いのが魅力ですし
場合によってはオイル交換代も安くできる場合もあるのです。

エコカーと言えば「アクア」や「プリウス」など
イメージが強いですが、燃料が余り減らないので
年間のガソリン代も安くなるといえます。

 

アクア1500cc 年間のガソリン代

 

「カタログ燃費37.0km/lの場合: 走行距離 1万km ÷ 実燃費 25.9km/l × ガソリン価格 125円/l = 4.83万円」

 

自動車税は、総排気量で決まるので
どちらも1500ccなので「34500円」となります。

 

エコカーとディーゼル車のオイル交換費用

ノーメンテで乗ろうという人は論外ですが
オイル交換をして、しっかりとメンテナンスをして
車を大事にしようという人を前提で話を進めていきます。

まず、アクアのエンジンオイルの交換は「7千~1万キロ」で交換をしていきます。

 

実際にアクアのオイル交換をするときのオイルの量と費用を紹介していきます。

 

フィルター交換無しの場合、3.4リッター

フィルター交換有りの場合3.7リッター

 

実際に、オートバックスでオイルを交換するという場合は
3000円~7000円くらいのオイルが販売されていました。

特にどれを選んでもよさそうですが
僕なら、3000円クラスのオイルを選びます。

 

理由は、あまり高いオイルを入れても
そんなに距離を走らないしエンジンをシビアに扱う事もないからです。

対して、ディーゼル車のオイル交換費用を紹介していきます。

 

まず、デミオのオイル交換をするときの
オイルの量と費用は以下の通りとなります。

 

オイルのみ交換時(4.7L使用)   \9,963

オイル+フィルター交換時(5.1L使用) \12,015

 

 

ただ、デミオに関してだけではないですが
ディーラーによっては料金設定が固定されているケースもあります。

たとえば、オイル交換一回当たりの金額が8千円と
そのように決めているディーラーもあるのです。

 

これは、同じマツダでもディーラーによっては
リッター売りをしている場合もあるという事です。

とはいえ、特定のディーラーだけではなく
同じ系列で車で行ける範囲のディーラーに
片っ端から電話してオイル交換費用を聞くのも良いでしょう。

 

 

「ディーラーなんてどこもオイル交換代は同じでしょ?」

少しでもそのように感じたのであれば
それは大きな間違いです。

 

なぜなら、ディーラーによってはオイル交換費用が全く異なるからです。

つまり、エコカーでもディーゼル車でも
やり方によっては、想像よりも安く収めることができるという事です。

 

 

軽自動車で恐縮ですがエコカーに実際に乗って
実燃費を計測したことがあります。

その時のことはこちらのページで解説をしているので
よろしければ読んでみてくださいね。

↓↓      ↓↓

ミライースを実際に1年乗った評価と実燃費

 

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ