フォルクスワーゲン・ポロの色見本、オススメのカラーは?

 

フォルクスワーゲン・ポロは外見がカッコよく
検討をしている人もいるのではないでしょうか。

フォルクスワーゲン・ポロのカラーは合計8種類から選べますが
グレードによっては受注生産だったり選べなかったりがあります。

 

このページでは、グレード別に選べるボディカラーや
受注生産のボディカラーなどや人気色なども紹介していきます。

フォルクスワーゲン・ポロの色見本は?

 

フォルクスワーゲンポロのボディカラーは全部で8種類あります。

ポロのボディカラーの中でグレードによっては受注生産だったり
選ぶことができなかったりするので、そのあたりも紹介していきます。

 

ちなみに、新型ポロの契約時にお金のかかるボディカラーを
営業マンから聞きましたが忘れたので説明はしてません。

その辺はご了承ください。

 

フラッシュレッド

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

フラッシュレッドを選べるグレードは以下の通りです。

 

・TSIハイライン

・TSIコンフォートライン

・TSIトレンドライン(受注生産)

 

以上です。

 

フラッシュレッドのポロは実際に見ましたが
スッキリとした色合いで特に男性でも選んで良さそうな色といえます。

 

また、フラッシュレッドは濃い色の赤なので
新型ポロがスポーティな印象を与えます。

スポーティな印象を与える色を選びたいなら
フラッシュレッドが良いといえます。

 

ディープブラックパールエフェクト

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

日本では「白」と「黒」のボディカラーが好まれますが
フォルクスワーゲン・ポロも迷ったら選ぶべき色だと感じます。

フォルクスワーゲン・ポロのグレードで選べるボディカラーは以下の通りです。

 

・TSIハイライン

・TSIコンフォートライン

・TSIトレンドライン(受注生産)

 

ディープブラックパルエフェクトは、特徴的なものはないですが
フォルクスワーゲン・ポロのデザインを引き立ててくれる色といえます。

たとえば、フロントグリル部分にあるメッキ部品などが
ボディカラーとマッチして高級感を演出させてくれます。

 

輸入車の威圧感が感じるのは、やっぱり黒系のように思えます。

汚れが目立つというのがデメリットですが
ピカピカな黒系の輸入車は、どことなく高級なイメージがあります。

 

色に迷ったら選ぶべきベスト1位のように思える色ですね。

 

ホワイトシルバーメタリック

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

「ホワイトシルバーメタリック」を選べるグレードは
「TSIハイライン」しか選ぶことができません。

しかも、受注生産という形で販売されているようです。

 

少し薄いシルバーで落ち着いた色とか
おとなしい感じの色という感じの色に見えます。

無難な色にしたいという場合も
こういったシルバー系が良いのかなと思います。

 

エナジェティックオレンジメタリック

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

「エナジェティックオレンジメタリック」は
カタログにも採用される個性的な色合いのボディカラーです。

 

「エナジェティックオレンジメタリック」を選べるグレードは以下の通りです。

 

・TSIハイライン

・TSIコンフォートライン

 

TSIトレンドラインというグレードでは
この色を選ぶことはできません。

個性的な色なので駐車場でもすぐに発見できそうですね。

 

リーフブルーメタリック

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

「リーフブルーメタリック」を選べるグレードは以下の通りです。

 

・TSIハイライン

・TSIコンフォートライン

 

フォルクスワーゲン・ポロは外見がスポーティなので
「リーフブルーメタリック」のようなボディカラーにすると
さらにカッコ良い印象を与えますね。

ブルー系というのはスポーティなイメージがするので
カッコ良い色が良いという場合は「リーフブルーメタリック」が良いかもしれません。

 

アイボリーシルバーメタリック

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

「アイボリーシルバーメタリック」を選べるグレードは
「TSIハイライン」しか選ぶことができません。

フォルクスワーゲン・ポロは別の種類のシルバーが
3種類あるようです。

 

少しアイボリーがかかっているので
パッと見は、シルバーには見えません。

さりげなく個性を出したいという場合は
「アイボリーシルバーメタリック」が良いかもしれませんね。

 

ピュアホワイト

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

フォルクスワーゲン・ポロのグレードで
選べるボディカラーは以下の通りとなります。

 

・TSIハイライン

・TSIコンフォートライン

・TSIトレンドライン(受注生産)

 

ボディカラーに迷ったら黒系か白系が無難で
後々後悔しない色ではないでしょうか。

汚れは目立ちますが無難な色なら
「ピュアホワイト」が一番だといえます。

 

リフレックスシルバーメタリック

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:フォルクスワーゲンHPより

 

「リフレックスシルバーメタリック」を
選べるグレードは以下の通りです。

 

・TSIハイライン

・TSIコンフォートライン

 

「リフレックスシルバーメタリック」は濃いシルバーで
ポロをよりカッコよく見せる色でもあります。

シルバー系というのは汚れが目立ちにくいカラーです。

 

フォルクスワーゲン・ポロのオススメのボディカラーは?

 

フォルクスワーゲン・ポロをスポーティな色で染めたいというなら
「リーフブルーメタリック」が一番だといえます。

なぜなら、「リーフブルーメタリック」は深みのある色合いで
車をスポーティなイメージにさせてくれるからです。

 

さらに、フォルクスワーゲン・ポロのデザインを
より強く引き立ててくれるのがブルー系のボディカラーだと感じます。

筆者はリフレックスシルバーメタリックを選びましたが
やっぱり、「リーフブルーメタリック」のほうが良かったと後悔しているのです。

 

とはいえ、今の色もそれなりに良い感じなので
個人的には今の色も良いかなと思ってますよ。

 

まとめ

ボディカラーは、色が違うだけで車のキャラクターが
がらりと変わってしまうから不思議ですよね。

ボディカラーの好みは人によっても感じ方が違うので
あなたが気に入った好みの色を選んで楽しいカーライフを送っていきましょう。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ

最初のコメントをしよう

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)