カーネクストの評判は最悪という声が多い!?事故車や故障車も売れる?

ローラでおなじみ【ユー カーパック】

カーネクストは全国に拠点をもっていて
事故車や故障車などや不動車、水没車などを買取する専門店です。

他の買取専門店に買い取れないと言われた場合や
電話で査定額を知りたいだけという場合でも
カーネクストを利用すると良いでしょう。

 

今回は、カーネクストの口コミや評判などを
紹介していきます。

 

カーネクストの評判と口コミ

カーネクストには、良い口コミもありますが
悪い口コミもあります。

どういう口コミがあるのかを
包み隠さず紹介していくので参考にしてみてくださいね。

カーネクストの良い口コミ

50代女性

電話対応のスタッフが専門的な知識があり
いろいろな質問もできたので安心して任せることができました。

女性スタッフの対応が良かったので
また機会があればお願いしたいと思っています。

 

60代男性

電話で見積もりを出してもらい
その後の流れもスムーズでした。

車の引き取りも滞在時間が1時間で
早く廃車の問題が解決してよかったと思っています。

 

20代男性

他の買取専門店では値段がつかないと言われましたが
金額を付けてくれた買取店よりも高く買取してもらいました。

いろいろな説明も丁寧でわかりやすく
対応していただいたスタッフの方も話しやすかったのが良かったです。

わかりやすくスピーディーに進めてくれました。

 

カーネクストの良い口コミのほとんどは
スタッフの対応や引取の速さなどに集中しているようにも思えます。

また、車を売る機会があれば
もう一度利用したくなった人もいるようです。

 

トオル
トオル

でもねぇ、こういう口コミって「ステマ」っぽくて
僕はどうも信用できないんですよねぇ。

どのカーネクストのクチコミサイトを見ても
「これステマだろ?」と思ってしまいます。

とにかく怪しいです。

 

 

 

よしぶー
よしぶー

たしかに、口コミサイトって過去に悪いイメージを残しているので
そのイメージが、いつまでも付いてきているのは仕方ないです。

警戒するのは悪いことではありませんし
文字だけの、何処の情報か分からない口コミは
信用できないという気持ちは理解できます。

じゃあ、ツィッターでの口コミも紹介しますね。

 


以上がカーネクストの口コミです。

口コミでは、廃車の料金が無料で助かったという意見もありましたが
確かにレッカー移動なども無料なのでありがたいですね。

 

住んでいる地域によっては駐車場代が
5000円以下でも借りれるところがあるそうです。

 

トオル
トオル
え、嘘だろ!?何処にそんなに
値段が安い駐車場があるのか教えて下さい!

 

よしぶー
よしぶー

鹿児島や山口県などが5000円以下で
駐車場が借りれる相場みたいですね。

他にも佐賀なども5000円以下が、相場みたいです。

 

トオル
トオル
東京は3万円が相場だから
それが普通だと思っていたし田舎方面も
同じ金額だと思っていたよ。

 

よしぶー
よしぶー

東京は車がなくても電車やバスが
頻繁に行き来しますが、田舎は1時間に1回ですからねぇ。

それに、田舎は自宅に駐車場がある場合が多いから
月極駐車場は儲からないんです。

なので、かなり安いってわけです。

 

買取専門店の中には、廃車料金を請求してくる店もあるので
見積もりは絶対にしたほうが良いという意見もありました。

たしかに、見積もりを出してじっくり見ないと
損をする場合もありますし、売れた金額が相殺されるケースも
よくあるようなので見積もりは大切ですね。

 

カーネクストの悪い口コミ

カーネクストは良い口コミだけではなく
悪い口コミも存在します。

次は、悪い口コミも紹介していきます。

 

40代女性

わからないことを電話で何回か聞いていると
対応が無愛想になりガッカリしました。

そのまま、車を買い取ってもらうことになったのですが
サイトに書いていた期日を過ぎても入金がされていませんでした。

このことに関して電話で連絡すると言い訳みたいなことを言われ
謝罪すらしないで電話を切られました。

翌日に入金が確認できたので良かったですが
単に忘れていただけでも謝罪くらいはするのが普通だと思います。

もう二度と利用しません。

 

20代男性

引取当日に出向いてきた業者が車の状態を見て
「これは買い取れませんねぇ」と言われました。

たしかに、車は部品取りみたいになっていたのですが
それでも、引き取れないというのはどういうことなんだと少しムッとしました。

事前にスタッフの方とも電話で連絡をしていたのに
これはあんまりだと思います。

ただ、最終的に引き取ってもらいましたが・・・

 

カーネクストの悪い口コミでは入金ができていないとか
いきなり車を引き取れないということを言われた人がいるようです。

入金に関しては人によってもバラバラで
書類にて違いがあったり何らかの理由で遅れたりすることもあります。

 

しかし、一番困るのは引き取り当日になって
「この車は引き取れません」と言われることでしょう。

この場合は、丁寧に車の状態を伝えておけば
そういうことも防げたかも知れません。

部品取りみたいにひどい状態でも引き取れるかを
2回は念を押して聞いておくほうが良いかも知れません。

 

トオル
トオル

カーネクストは入金が遅いって
ちょっと利用するのに勇気がいりますね。

場所をとって邪魔な車を回収してほしいのに
いきなり引き取れないと言われるのも困りますよね。

 

よしぶー
よしぶー

たしかに、入金が遅くなるケースもありますが
この場合は、1ヶ月以上も入金されない場合は、連絡をするのが良いですね。

いきなり引き取れないというケースは
電話で相手が車の状態を把握できていなかったのかも知れません。

簡単に分かるように
説明をしたほうが良かったかも。

 

次は、ツィッターの口コミを紹介します。

 

 

自賠責保険の返金は基本的に売却時に支払い済みの保険料は
返金があるようですが、全額が返金されるわけではないようです。

一分の保険料が戻ってくるようです。

 

当然ですが保険の契約期間が
残っていない場合は返金されません。

車が古くて人気のない車なら
買取金額が「0円」の場合もあります。

ツィッターの口コミを見ると「電話がしつこい」と
そのような意見が多く見られます。

確かに、1回の申込みで頻繁に電話が鳴り響くのは
拒否反応すらでてきます。

 

しかし、中には同業者からの嫌がらせもあったりするので
電話やメルマガに関する「しつこい」という意見は信憑性がないですね。

中には、特定の買取店の悪口を各専用アカウントみたいなのがあり
素人が見ても「これは業者のアカウント」と、すぐに分かるようなものもありました。

 

カーネクストの公式ページを見ると
他当社から1回~2回の電話でお客さんのニーズを聞いて
納得してもらってから段取りに入るようです。

2回ほど電話がかかってくると「しつこい」と思う人も
ひょっとしたらいるかも知れません。

 

カーネクストは廃車や事故車でも問題なく買い取る?

カーネクストでは動かなくなった車や
事故車でも買い取ってくれます。

どうして事故車や動かない車を買い取るのかと言えば
動かない車でも使える部品は単体で販売できるからです。

 

ほかにも、修理をして動く車の場合で海外で人気がある車種は
修理をしても利益になる場合は事故車でも買い取られる可能性があります。

海外では日本車の耐久性に関しては評価が高いので
10万キロ以上走行していても、関係なくバンバン売れてしまいます。

 

なので、多くの車業界が
中古車の海外輸出ビジネスに参入しているのです。

ですが、海外輸出となるとフェリー輸送になるので
経費がかかってきます。

 

カーネクストのように大量に車を買い取る業者でない限りは
利益を上げることは難しいと言われています。

カーネクストは自社で集めた車体の中で
動く車がある場合は海外市場に直接転売を行っています。

 

なので、他の買取専門店によりも
高い買取金額をつけることが出来るのです。

 

カーネクストの店舗はどこにある?

カーネクストには実店舗というものがなく
買取に関する書類管理や代金支払いなどや
電話対応をする本部のオフィスがあります。

しかし、店舗がないので
直接買取をするわけではありません。

 

一体何処が買取をするのかといえば
提携会社が買い取りに来てくれます。

なので、自社店舗を構える必要がなく
無駄な経費も削減できます。

無駄な経費を削減することで
買取金額もほかよりも高く出来るというわけです。

カーネクストは店舗がないので
逆に全国対応に簡単にできます。

 

店舗がある買取専門店は大手でない限りは
限られた地域のみが管轄となります。

しかし、カーネクストは店舗がなく提携したレッカー業者が
対応するので、どの地域でも買取が可能ということになります。

 

カーネクストの査定の流れはこうだ!

カーネクストは実店舗がないので
店舗に訪れて買取査定をする必要がありません。

全て出張による車の引き取り・買取という感じになっています。

 

大まかな手順は、以下の通りとなります。

 

1,問合せフォームより申込

まず、サイトのお申し込みフォームに必要事項を記入すると
最短で3分くらいでメールや電話で連絡が入ります。

このときに、車検証を用意しておくと
かなり話がスムーズになります。

 

車の状態も詳しく説明できるように
事前に傷やへこみなどを再チェックしておきましょう。

走行距離なども必要になるので
メモ書きをして準備をしておきます。

 

2,金額を聞いて納得すれば成約

カーネクストでは査定というものがなく
いきなり買取金額を提示されます。

その金額に納得すれば
成約という形になります。

 

ただし、金額を聞いて他と比較したい場合は
検討するということを伝えて後日電話をすると良いでしょう。

成約をした後にキャンセルをすると
キャンセル料の3万円を支払うことになるので要注意です。

 

3,引取りの日程決定

都合の良い引取日を指定します。

土日祝日でも、引き取りに来てくれる場合が多いみたいです。

4,車の引取り

車の引き取りに来てくれますが
自走可能でも故障で動かない車でも
保管場所まで取りに来てくれます。

どこで、車を引き取ってくれるのかを
指定するとその場所まで来てくれます。

 

廃車手続きには書類が必要ですが
不備がない場合は2営業日後に指定講座に入金されます。

車の引き取りは土日でも対応していて
申し込みをした人も立ち会いが必要です。

 

ですが、どうしても立ち会えないという場合は
引き取りだけ対応が可能となっています。

 

カーネクストの電話はしつこい?

カーネクストの電話はしつこいという口コミもありますが
基本的に、カーネクストは一括査定ではありません。

サイト申込みをして雲煙会社が一括管理している
テレアポセンターから車体の状態について確認の電話がかかってきます。

 

2回ほど確認の電話がありますが
これを、しつこいという人は存在しないでしょう。

もしいるとすれば、同業者がカーネクストを陥れようと
顔を真赤にさせて必死に掲示板やSNSに投稿している可能性もあります。

 

通常の車査定業者の場合はてれアポイントの後に実施される
実車チェックが完了するまでは査定額が確定しません。

しかし、カーネクストの場合は電話でのヒアリングが完了した時点で
具体的な買取金額が提示されるのです。

 

カーネクストは一括査定でも買取金額がつかなかった車の
最後の砦と言っても過言ではないでしょう。

つまり、カーネクストの電話は
しつこくはないということです。

 

カーネクストはお金が振り込まれないって本当?

カーネクストに申し込みをして車を引き取ってもらった後に
車が売れたという場合は指定の銀行口座に入金されます。

カーネクストでは売買されたときから最短で
2営業日に振り込まれると公式でも書かれています。

 

口コミでも「入金が遅い!」という声もありますが
実は、2営業日に入金されるということ自体に落とし穴があります。

2営業日で振り込まれないケースとして考えられるのが
必要書類が全て揃っていないということです。

 

つまり、2営業日に必要な書類が全て揃っているという条件なら
すぐにでも、入金がされるということです。

ネットの口コミでは振り込まれないという声もあるのですが
基本的に書類に不備がない場合はスムーズに作業が進められます。

 

万が一書類に不備がなくて振り込まれないという自体になっているなら
カーネクストに連絡をして状況を説明すると良いでしょう。

 

トオル
トオル

車が売れたのに入金されないとなると
本当に怖いし詐欺かもって思ってしまいますよね。

ネットの口コミでは、入金されないという声もあるけど
全く支払われなかった人もいるのかなぁ?

 

よしぶー
よしぶー

カーネクストもそれなりに大きな会社で
知名度もあるので、入金が全くされないことが多いなら
そんな大スクープを見過ごすマスコミなんていないでしょう。

確かに、不安な気持ちもわかりますが
支払われないということは100%ありえませんよ。

 

トオル
トオル

だったら安心できますね。

しかし、名義変更がされず自動車税の通知が
自宅に届いたという話もツィッターにあります。

それは、信用できるのでしょうか?

 

よしぶー
よしぶー
僕もそのツィートは見ましたが
それは、嫌がらせツィートのように思えてなりません。

カーネクストで廃車手続きはしてくれないのは本当?

カーネクストで廃車手続きをしてくれないという意見が
ツィッターにありますが、完全な嘘です。

思ったよりも安い金額で買い取られた腹いせに
そういうツィートを流したのでしょう。

 

理由はなんであっても、それは立派な営業妨害となります。

嘘の情報を何らかの形で流し
会社又は人の信用を無くさせるような行為は
3年以下の懲役又は50万円の罰金が課せられます。

 

ちなみに、自動車税の請求を完全に停止させるには
廃車手続きをしないといけません。

廃車手続きには必要になる書類が不備なくあり
運輸支局や軽自動車検査協会で、手続きを行います。

 

廃車手続きは個人でもできます。

ただ、個人でするという場合は手間もかかりますし
平日にしか営業をしていないので仕事をしている人は
休んで手続きをしないといけません。

 

しかし、カーネクストで自動車を手放す場合は
車の引き取りから面倒な廃車手続きの代行までしてくれます。

もちろん、車の引き取り費用も
廃車手続きの代行手数料も無料です。

 

廃車手続きに必要な書類は
あなたがすべて揃える必要があります。

何を揃えればわからない場合は
オペレーターに質問をすると良いでしょう。

 

トオル
トオル

カーネクストの公式ページを見ると
たしかに、廃車手続きはしてくれることが書かれていますね。

引取費用も廃車手続きの費用も無料というのは
かなりありがたいです。

昔に解体屋に廃車依頼をしたときは
軽自動車で5万円もとられましたからね。

あとから「精算間違えてました、あと4万円いただきます」って
かなりボッタクられた経験がありますよ。

レッカー代と廃車費用とかいれて
総合計、9万円もの出費となりました。

 

よしぶー
よしぶー

それは、かなりひどいですね。

そういう悪質業者に引っかからないように
カーネクストに依頼したほうが良いですよ。

カーネクストなら引き取りも廃車手続きも
全て無料なので安心してください。

カーネクストで車を売るときに必要な書類は?

先ほど説明したとおりスムーズに車を売りたいなら
とにかく早く書類を確実に揃えることが重要です。

普通車をカーネクストに買い取って貰う場合は
以下の書類が必要になります。

 

・自動車検査証

・自賠責保険証明書

・リサイクル券

・実印

・印鑑証明書

・本人確認書類(運転免許証や保険証の写し)

 

引き渡しのときは委任状や譲渡証明書(業者が準備)に実印を押して
全てを任せれば、後は手続きをしてくれますよ。

軽自動車の場合は準備する書類が乗用車よりも少なくて
認印でも良いので印鑑証明書は不要となります。

 

車検証の名義が別人の場合や住所が変更されているときは
別に書類が必要となります。

該当する場合は申込後にかかる電話で
オペレーターに確認を事前にしておきましょう。

 

状態の良い車の買取は他社より低いって本当?

カーネクストは廃車や故障して動かない車など
状態が良くない車の買取には強い買取業者です。

ですが、状態の良い車を買い取る場合は
他の業者と比較し他方が良い場合もあります。

 

状態が良い車を買い取って貰う場合は
カーネクストではなく他の買取専門店で売ったほうが良いですね。

 

トオル
トオル

え、カーネクストの宣伝ページで
それ言っちゃう?!

でも、カーネクストは状態の良い車を買い取って貰う場合は
かなり安い金額で買い取ろうとするので
確かに、他の買取専門店で売ったほうが良いかも。

 

よしぶー
よしぶー

廃車買取専門店ではないにしても
事故車や不動車のような買い取られそうにない車の場合は
安い値段で買い取られても納得できます。

状態の良い車を売る場合は
他の買取専門店と比較したほうが良いケースもあります。

誰でも、より高く買い取ってもらいたいですからね。

 

カーネクストをおすすめできる人とできない人

どんな買取専門店でも特徴があるので
おすすめできる人とできない人に分かれてしまいます。

私自身もすべての人にカーネクストを利用してもらいたいわけではなく
気持ちよく取引ができる人に、カーネクストを利用してほしいのです。

 

そのためにも、どういう人にカーネクストで買取をしても
後悔しそうにないのかどうかを紹介していきます。

 

カーネクストで買取しても後悔しそうにない人

・買取金額が安くても邪魔になる車をなんとかしたい

・状態が悪い車を所有している

・しつこい電話がない業者が良い

・廃車手続きの手間をなくしたい

 

カーネクストで買取をしても
後悔しそうにない人は以上のとおりです。

車が場所をとっていて何とかしたいという人なら
カーネクストは最適な感じがします。

 

車が故障をしていて動かないという状態なら
値段よりも車を何とかしたいと思っているはずです。

そういう人にはカーネクストを利用しても
後悔はかなり少ないように思えます。

また、一括査定サイトを利用したことがある人なら分かるかも知れませんが
申請をした2分後から電話がたくさんかかってきます。

1件の買取専門店に対応した後に、また別の買取専門店と
電話で対応しないといけないので、かなり面倒です。

 

査定にしても、一括査定の場合はスケジュールを
何とか組まないと査定時間が被ってしまいます。

カーネクストの場合は査定がなくて電話一本だけで
全ての買取が完了してしまいます。

 

2回めの電話があっても確認の電話なので
しつこいと思う人は少ないでしょう。

 

カーネクストで買取をすると絶対後悔する人

・状態が良くて年式が新しい車を売りたい

・希望金額が高い場合

・各買取店の買取金額を知りたいと思っている人

 

状態が良くて新しい年式の車は
カーネクストで買い取ってもらうと後悔します。

高い金額で買い取ってもらいたい場合は
面倒でも複数の買取専門店に問い合わせたほうが良いでしょう。

 

また、希望金額が高い場合も一箇所で決めるのではなく
複数の買取専門店に査定をしてもらって、判断をしたほうが後悔は少ないです。

他の買取専門店では、どれくらいの値段で買い取ってもらえるのか
それを知りたい場合は、カーネクストを利用するのはやめたほうが良いでしょう。

 

どう考えても廃車にしかできそうにない車なら
カーネクストで買取をしてもらうなら損をしそうにないですね。

 

まとめ

全国対応のカーネクストは廃車手続きもレッカー代も
全て無料なので、安心して利用することができます。

さらに、カーネクストはタイミングが合えば
自動車税の還付金も受け取れます。

 

不動車や事故車などを所有しているなら
カーネクストはとても心強くてお得なサービスと言えます。

ですが、グチャグチャに壊れた事故車や
何年も放置している車はともかく内外装がきれいな車で
自走できる場合は「もう廃車だ」と決めつけるのも気が早いと思われます。

たとえば、H15年式の乗用車でも内外装がキレイな状態なら
複数の買取専門店に査定をしてもらえば高額になる可能性もあります。

海外でも取引をしている買取専門店もあり
日本では不人気でも海外では人気のある車種の可能性もあるのです。

 

そういう場合は、一括査定を利用して
買い取ってもらうほうが、あなたにとってもお得です。

 

「どうせ、そんなに高く買い取ってくれないだろう」

「年式が古いから買取金額も、0円だろう」

「軽自動車だし15年以上経過しているから売れないだろう」

 

そのように決めつけをしていては
本当に安い値段でしか買い取ってくれないことが多いです。

それでも、故障車や動かない車を何とかしたいという人は
カーネクストを利用すると良いでしょう。

↓↓  ↓↓

レッカー代無料・書類代行無料【カーネクスト】

 

車の買取を考えているなら一括査定サイトよりも
特定の買取店を選んだほうが良いでしょう。

 

・電話が大量にかかってくる

・個人情報が何故か漏れる

・昼も夜も関係なく電話がかかってくる

・面倒

 

一括買取査定サイトを利用するのは
以上のようなデメリットがあります。

 

しかし、査定も電話も1回だけで5000社もの買取店から入札され
高値で買い取られるならありがたいと思いませんか?

 

詳しくは、以下のボタンをクリックしてください。