マツダ3のカラーを全色紹介!人気のカラーはこれだ!

ローラでおなじみ【ユー カーパック】

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3のカラーは全部で8色あるので
選ぶのに悩んでしまいそうです。

人気カラーを知ることで
何を選べばよいかの目安にはなるかもしれません。

 

今回は、マツダ3カラーの特徴や
人気カラーについて紹介をしていきます。

マツダ3のカラーの特徴は?

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3のカラーは全部で8色あります。

リセールバリューを考えて選ぶなら
ホワイト系が良いかもしれません。

 

よしぶー
よしぶー
オシャレなカラーを選びたいという場合は
マツダ3の全色の特徴を紹介するので参考にしてみてくださいね。

 

スノーフレイクホワイトパールマイカ(32,400円)

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3の定番色でもありますが
「スノーフレイクホワイトパールマイカ」は
透明感のある色合いで上品さが感じられます。

パール系なので光の当たり方でボディが、キラキラと輝いてとてもキレイです。

 

ホワイトパール系はマツダ3のデザインを
上品な印象を与えていますしクールな感じもします。

どのような場所でも全く、違和感を感じさせないカラーです。

 

定番色なのでリセールバリューも、ある程度は期待できます。

 

よしぶー
よしぶー
また、周囲に溶け込みやすい色合いなので
余り目立ちたくないという人にはピッタリと言えますね。

 

ジェットブラックマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3のカラーでは深みのあるブラックカラーで
とても高級感を感じさせる色合いです。

ブラックも定番カラーなのでリセールバリューを考えるなら
検討しても良さそうなカラーです。

 

ボディに細かい粒子が付いていて
光の当たり方でとてもキラキラ輝き美しさを放ちます。

 

よしぶー
よしぶー
ブラックカラーの車というのは
汚れやすいので洗車をしてキレイにしておきたいものです。

 

ディープクリスタルブルーマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/

ディープクリスタルブルーマイカは、濃いめのブルーです。

光の当たり方によっては
カラーが若干変化する面白いカラーです。

 

影になる部分は深い紺色になります。

視点を変えると色が変化するので
見ていて全く飽きないカラーです。

 

マツダ3の見た目をゴージャスにして、外観を威圧的な印象も与えます。

 

よしぶー
よしぶー
年齢を問わず誰が乗っても
全く違和感すら感じさせないカラーです。

 

チタニウムフラッシュマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3のデザインを
クールに見せるカラーリングです。

よく見ると、こげ茶にも見えますね。

 

見る角度によっては、ブロンズにも見えます。

これは塗装面に塗り込んでいるアルミ片が
おそらく反射しているからそう見えるのでしょう。

 

よしぶー
よしぶー
こういうボディカラーに、メッキのドアハンドルを装着すれば
外観がゴージャスに見えてマツダ3が更にかっこ良く見えます。

 

ソニックシルバーメタリック

引用:https://www.mazda.co.jp/

ソニックシルバーメタリックは
明るいシルバーカラーで、とてもクールで上品な感じがします。

透明感があり、見飽きることは少なそうなカラーですね。

 

ボディ塗装面はヌラヌラ感がありますが
都会の風景にもぴったりなカラーだと言えます。

私個人の印象ですが
マツダ3を都会的な印象を与えるカラーだと感じます。

 

よしぶー
よしぶー
シルバーなので汚れは目立ちそうにありません。

 

マシーングレープレミアムメタリック(54,000円)

引用:https://www.mazda.co.jp/

塗装面が金属的に見えてしまうカラーで
単なるグレーとはまた違うような気がします。

とてもクールで高級感を感じさせる
カラーと鳴っています。

 

ボディラインもくっきりと見えて
外観をかっこ良く見せることが出来ます。

光が当たる部分は、まるでシルバーのような輝きを放ちます。

 

よしぶー
よしぶー
影になる部分は重圧感を感じて
まるでブラックなのかと思ってしまいますね。

 

ソウルレッドクリスタルメタリック(64,800円)

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダのイメージカラーで
マツダ3のデザインをかっこ良く引き立てるカラーです。

魂がこもっているレッドは、とても深みのある感じがします。

 

 

よしぶー
よしぶー

こういう深みのあるレッドは
エレガントに見えますし高級感も感じさせます。

 

ポリメタルグレーメタリック

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3ハッチバックの専用カラーです。

セダンのマツダ3では
このカラーを選ぶことが出来ません。

 

プラスチックと金属の融合により
新しい質感を持つカラーです。

濃いめのグレーなので、外観をクールな感じにしてくれます。

 

よしぶー
よしぶー
マツダ3ののデザインを
さらにかっこ良くスタイリッシュな印象を与えます。

 

マツダ3人気カラーランキング

引用:https://www.mazda.co.jp/

 

マツダ3の人気カラーランキングは、以下の通りとなります。

 

第3位:ポリメタルグレーメタリック

第2位:ソウルレッドクリスタルメタリック

第1位:スノーフレイクホワイトパールマイカ

 

 

ハッチバック専用カラーですが
定番色ということもあり上位に食い込んできましたね。

3位にランクインしています。

 

セダンよりもハッチバックのほうが人気が高いのでどうしても
「ポリメタルグレーメタリック」が、3位になるのかもしれません。

ハッチバック専用色ということもあり、人気は高いと言えます。

 

引用:https://www.mazda.co.jp/

 

定番色を差し置いて2位にランクインしているのは
「ソウルレッドクリスタルメタリック」です。

色合いとしてはエレガントですし、マツダのイメージカラーということもあるので
人気カラーの上位にランクインしたのかもしれません。

 

「ソウルレッドクリスタルメタリック」は
深みのあるレッドなのでマツダ3をかっこ良く見えるカラーだと感じます。

1位にランクインしているのは、「スノーフレイクホワイトパールマイカ」です。

 

 

よしぶー
よしぶー

定番カラーですし人気があるのも理由でしょう。

リセールバリューを考えると、選んでおいても後悔は少ないと言えます。

 

 

まとめ

引用:https://www.mazda.co.jp/

マツダ3のボディカラーはどれもかっこ良くて
オシャレな感じがします。

しかし、その中でもおすすめしたいのは
「ソウルレッドクリスタルメタリック」です。

 

理由は、深みのあるレッドで見た目がエレガントな感じがしますし
マツダ車全体を見ても「ソウルレッドクリスタルメタリック」は、かなり多いように感じたからです。

台数が多いということは、人気があるということなので
リセールバリューも期待できると考えられます。

 

車のボディカラーは実際に見に行って、確認をしたほうが確実です。

ディーラーにはサンプルカラーがあるので
見せてもらうと良いですね。

 

車の買取を考えているなら一括査定サイトよりも
特定の買取店を選んだほうが良いでしょう。

 

・電話が大量にかかってくる

・個人情報が何故か漏れる

・昼も夜も関係なく電話がかかってくる

・面倒

 

一括買取査定サイトを利用するのは
以上のようなデメリットがあります。

 

しかし、査定も電話も1回だけで5000社もの買取店から入札され
高値で買い取られるならありがたいと思いませんか?

 

詳しくは、以下のボタンをクリックしてください。