エンジンオイル添加剤を入れても効果なし!?【本当の効果】

エンジンオイル添加剤というものを
あなたは入れたことがあるでしょうか?

僕は色んなエンジンオイル添加剤を入れて
いろんな経験をしてきました。

 

これは、僕が実際にエンジンオイル添加剤を入れて
実際に経験をしたことなので他の人とは意見が違うかもしれません。

 

実際に体験をした結果を話していきます。

 

エンジンオイル添加剤とは?

まず、オイル添加剤とは何なのかと言えば
簡単に言えば「オイル強化剤」です。

一般的なオイル添加剤の効果は以下の通りです。

 

  • 燃費向上
  • エンジン内部潤滑の促進
  • エンジン保護
  • エンジン内部の洗浄

 

こうして説明すればエンジンオイルと同じ効果があり
オイル強化剤は入れても無駄と言われても
反論の余地はないのではないでしょうか。

もちろん、オイル添加剤には
色んな効果を持つものもあります。

 

それは、開発メーカーが違うので
独自の機能を持った製品があるのは当然ですよね。

僕がエンジンオイル添加剤で一番興味を持ったのは
「×1」というエンジンオイルです。

 

 

最初は「×1」のガソリン添加剤だけを買っていましたが
エンジンオイル用もあったのでネットで買ってみたこともあります。

さらに、一部のオートバックスで販売していましたが
今は販売しているかどうかは分かりません。

 

また、この添加剤は大手カー用品店で販売しているものより
かなり体感できる製品だったと感じます。

たとえば、発進時などの加速は
「パワーが上がった気がする」というレベルではなく
確実にパワーが上がったと体感できたのです。

 

オイル添加剤を入れて加速が良くなったというのは嘘?!

オイル添加剤を入れて加速が良くなったという話はよく聞きます。

ただ、オイル添加剤を入れて加速が良くなったのは
エンジン性能が新車の状態に近くなったというだけの話です。

 

理由は、エンジン内部の汚れなどが洗浄されて
フリクションロスが減ったからと言えるでしょう。

ちなみに、フリクションロスとは燃費などや加速に影響する
エンジン内部の機械的な摩擦が原因で損失することです。

 

この機械的な摩擦による損失をエンジンオイルが
低減させているのですが、これをさらに低減させるのが
オイル添加剤の役目と言えるでしょう。

ただ、大手カー用品店で販売しているオイル添加剤は
ほとんどがオイルに混ぜるだけで効果を感じられないものが多いです。

その中で、本当に効果がある製品を見つけ出すには
かなりお金が必要ですし今期も必要となるでしょう。

1度効果がなかっただけであきらめる人は
効果が本当にあるオイル添加剤には巡り合うことは不可能です。

 

また、昔の僕は色んな製品を試してきました。

今まで、20個以上のオイル添加剤を試しましたが
その中で大手カー用品店で効果が体感できたものは「×1」くらいでした。

 

車の調子を今よりもさらに良くしたいという場合は
アタックレーシングのオイル添加剤を試してみてください。

↓↓      ↓↓

アタックレーシング オイル添加剤 X1-50ccの詳細はこちらをクリック

 

下取りは必ず一括査定サイトを使ったほうが良いでしょう。

 

なぜなら、ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あるからです。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。

 

お申込みはこちら公式サイトへ